VIO脱毛が自分でできるトリアレーザー脱毛器

toriadatumoupre
VIO脱毛が自宅でセルフ脱毛できるトリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン なら、デリケートゾーンを誰にも見られることなく自分で脱毛できます。

四国では大手脱毛サロンの出店も少ないですから、近くに通えるサロンがないけど、カミソリやシェーバー、脱毛クリームなどでは上手くできそうにないからって諦めてる方に、トリアのレーザー脱毛器ならプロ級の脱毛ができるのでおすすめです。

大手の脱毛サロンでもVIO脱毛をおすすめしていることが多いですし、デリケートゾーンの脱毛をする女性も増えてきました。

海外では、VIO脱毛してないとエチケット違反だといわれるくらいなんですよね。

特に夏になって、海やプールで遊んだりするとき、ビキニの横からムダ毛がはみ出していたら、おしゃれな水着も台無しですよね。

とはいえ、デリケートゾーンの脱毛はためらってしまう方が多いみたいです。

VIO脱毛をエステでするのは恥ずかしい?

脱毛サロンでVIO脱毛するとなると、技術者の人にデリケートゾーンを見られちゃうから恥ずかしいって、誰もが思いますよね。

でも、奮発して買ったビキニだったのに、陰毛がはみ出してるのに気が付かなくて、すっごく恥ずかしい思いをしたから、来年の夏までにはVIO脱毛しようって決心したなんて方も多いようです。

確かに、Vラインだけならショーツ履いたままできるから、ビキニを着た時、はみ毛が一番気になるVラインを脱毛する人は多くて、Vゾーン全部じゃなくて上とワキのはみ出し部分だけを脱毛する方が多いようです。

vio

VIO脱毛したら彼氏がどう思うか心配

見られるのが恥ずかしいってことのほかに、VIO脱毛をするかどうか迷う理由の中で、特に彼氏がいる人は、VIO脱毛してたら彼氏に遊んでる子って思われないかしら、という不安を持つ方が多いんです。

でも、これはけっこう簡単にクリアできちゃうみたい!
生理の時に、衛生的じゃないし不快だからって言うと、たいていの男性は納得しちゃうそうで、逆に若い男性だとVIO脱毛は当たり前みたいに思ってる人も多いようです。

実際、デリケートゾーンの脱毛をすると、陰毛に血液がつくことがなくて不快感がなくなるし、経血の匂いも気にならなくなります。

と、いうことで、彼氏対策は、あまり心配しなくても大丈夫みたいですね。

要は、自分でやるか、脱毛サロンでやってもらうかなんだけど、自分できれいに脱毛できるなら自分で処理したいって思わないですか?

といっても、カミソリとかシェーバーとかじゃなくて、エステ並みのVIO脱毛ができるならってことで、トリアのレーザー脱毛器の愛用者が急増しているんです。

デリケートゾーンに、除毛クリームとか脱毛ワックス使うのも、かぶれたり傷つけたりしないかって不安もありますものね。

トリアレーザー脱毛器のおすすめ点

トリアのレーザー脱毛器は2種類あって、VIO脱毛するなら、写真左のトリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの方が良いです。

datumouki

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンは、VIO脱毛やワキ脱毛のように、狭い部位の脱毛が自分でやりやすいように開発されたレーザー脱毛器です。

右側の大きいタイプだと、脇やVラインなら何とかできるけど、IラインやOラインになると使いにくいですね。

レーザー照射力は、どちらも同じなので、脱毛したい部位で選ぶと良いです。

あと、トリアのレーザー脱毛器のおすすめ点は、一週間くらい毎日続けて使うと、ほとんど脱毛できるので、その後は二週間ごとくらいのケアで良いってことです。

脱毛サロンだと、毛周期に合わせて脱毛処理するので、1回目の脱毛後、2回目は二ヶ月後くらいが普通なんですよね。

2回目までに生えてきたりするじゃないですか!ほぼほぼキレイになるのは、脱毛4回目くらいになるみたいだし、生えにくくはなるけど、永久脱毛じゃないから、生えてきたらまた脱毛しないといけないですよね。

そんな時、自宅でササッとエステ並みの脱毛処理ができると良いですよね。

トリアのレーザー脱毛器は、カートリッジ交換も不要なので、脱毛器だけ買い切りでずっと使えるところも魅力です。

四国みたいに、大手の脱毛サロンの出店が少ない地域だと、自宅でできるレーザー脱毛器は超おすすめです。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンに興味があったら、トリア公式サイトで詳細をご覧くださいね。

>>【新発売】トリア・パーソナルレーザー・プレシジョン(トリア公式サイト)